HOME > 
社会福祉法人フルホープ 「フォレスト指扇」で働く職員インタビュー

社会福祉法人フルホープ 「フォレスト指扇」で働く職員インタビュー

社会福祉法人フルホープ「フォレスト指扇」で働く職員インタビュー


Eさん(介護フロアリーダー)
質問① 入職年月は。
2018年5月です。1度退職したのですが出戻りです(笑)
質問② 前職は何をしていましたか。
大規模複合型介護施設の特養で介護業務をしていました。
質問③ 介護施設で仕事をしてみようと思ったきっかけ。
家庭の事情で介護業界に就職しました。最初は理想と現実の幅が 大きく苦労しましたが、先輩方のフォローもあり徐々に慣れ介護という仕事が楽しくなりました。「ありがとう」という言葉を掛けられると介護の仕事について良かったなと思います。
質問④ 社会福祉法人フルホープの求人に応募したきっかけ。
車で近くを通った時、「綺麗な建物だな」と思いました。面接(施設見学)の時に、施設を案内されフロアが綺麗で清潔感があり、また働いている職員とすれ違った時に、皆さんがしっかりと挨拶をしてくれ、社会人としての礼儀が出来てる施設だなと感心したのを覚えております。
質問⑤ 休みの日は何をしていますか。
子供たちと公園で遊んでます。最近はDIYにはまり、只今食器棚を作製中です。
質問⑥ 今後の目標
役立つ資格・講習を受け施設や地域に貢献したいです。個人的には体重を10kg落とすことです。最近、子供たちに「おじさん」と言われるので、減量して若さを取り戻します。(笑)

お問い合わせ
お問い合わせ アクセス
ページトップへ